<山小屋通信> 山小屋作業日記  by 京都@山小屋の住人
今年も新たな出会い、発見があることを楽しみにしています。

2003年秋開始

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年
<主な作業事項> ○蛍見床の製作&釜づくり ○チェーンソーによる丸太の伐採 ○小鳥の巣の設置 ○畑耕作 ○山道整備  ○団栗の育成など山整備 ○薪割り ○炭作り いったいいつになっら終わるのか・・・終わりのない作業こそ、ゆっくりで楽しい。 でも、忙しく時間の経過が惜しい。 山小屋のある森の中で生きる動物たちとの出会い、足跡がたまらない。 10年目、やっと自然に馴染んできたのがうれしい。 ***************** 主 な 作 業 完 了 ***************** 2003年度秋から開始 ○枕木橋の設置 ○ログ小屋2棟 ○小屋前のテラス作成 2004年度 ○ソーラーパネル設置 ○果樹植樹(栗・梅)○ウォータ・ホース設置 ○小屋下物置作製 ○五右衛門風呂小屋の設置 ○孟宗竹植樹 2005年度 ○丸太ベッド製作 ○薪小屋づくり ○物干し柱建立 ○外灯設置 ○出窓作製 ○ホダ木作り ○山桜植樹 2006年度 ○山小屋道杭設置 ○蛍見床 ○タイル流し設置 ○炭焼き小屋づくり ○炭焼きチャレンジ ○伐倒約30本(山小屋回り) 2007年度 ○山小屋庇作製 ○トイレログづくり 2008年度 ○東屋づくり ○囲炉裏場づくり 2009年度 ○ロフト増設 ○五右衛門風呂焚口変更 ○屋根修復 ○畑開墾 2010年度 ○半歩後退 2011年度 ○テラス再建 ○風呂小屋解体 ○サツマイモ収穫 2012年度  ○じゃがいも収穫 ○自然薯栽培 ○風呂小屋ログ建築中 2013年度  ○短い自然薯収穫 ○風呂小屋ログ完成 2014年度 ○豪雨復旧作業 2015年度 ○橋桁と鉄道レール復旧 2016年度 ○小休憩 2017年度 ○薫炭づくり ○腐葉土づくり